新型フィットの値引き方

fit25.jpg新型フィットを上手に値引き出来ました。
新型フィットを上手に値引きするには苦労します。


なぜなら、販売好調だからです。新型フィットについては、かなり厳しい値引き状況が続いています。

ガソリンエンジン車であれば、車両本体値引きとオプション値引きサービスにより、10万円程度の値引きは固いとろです。

しかし、新型フィットの場合、ハイブリッドなので8万円が限界です。
また、4WDタイプの場合、かなり強気の状況で、5万円程度の値引きしか期待できません。


今回、色々と検討した結果、新型フィットを10万円値引き出来たので満足しています。
その方法は、下取りを計算に入れない見積りをつくってもらうようにすることです。

その状態で値引きをお願いすると、オプション値引きを含め7~8万円程度の値引きが出てきます。
そして、値引きの話がひと段落した後で、最後に下取りの話を切り出します。そうすれば10万円の値引きが実現します。

コツは、新型フィットハイブリッドについては、アクアとの競合が一番効果的なので、必ず引き合いに出すことです。
ノーマルエンジン車なら、ノート、ヴィッツ、デミオなどと競合させるのも一つの手です。

新型ノアハイブリッドの評判と値引き交渉口コミ情報

このブログ記事について

このページは、みこが2014年10月25日 11:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新車日産ノートで佐倉・印旛沼・新勝寺コースをドライブ」です。

次のブログ記事は「新型ハリアーについて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。